東芝ロジ 4PLでSC最適化 物流の「お悩み」診断も

2016.09.06付

一般

 東芝ロジスティクス(本社・川崎市、栗原光宏社長)は、調達から生産・販売まで企業のサプライチェーン(供給網)全体を最適化する「4PL」(フォースパーティー・ロジスティクス)サービスを強化している。
「実践するコンサル」を前面に
 4PLは「LLP」とも呼ばれ、特定地域の倉庫管理・運用を行う3PLを高度化し、顧客の物流全体の計画、輸送・倉庫の運用管理と業務改善を顧客と連携して行うサービス。東芝ロジは東芝グループ向けで培ったノウハウを活用し、家電や医療、半導体関連…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する