【北海道・東北ブロック特集】北海道 物流網どう支える? 事業者・荷主・行政 過疎地では旅客とも協力

2016.09.13付

一般

 札幌への一極集中が進む北海道。平成27年の住民基本台帳に基づく調査では、人口が増加したのは札幌市、恵庭市、千歳市などわずかで道内全域で人口減少が続いている。今後過疎地の物流をどう維持していくか。人口減少の中でどう労働力を確保していくか。荷主や行政も巻き込んだ取り組みが続く。
 平成28年1月1日現在、道内人口は前年比3万448人減の540万1210人。札幌を含む石狩地方以外は、道内全域で人口が減少した。
 一方、札幌の人口は同1万4589人増の193万1518人。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する