【ことば 教えて!】▽携帯端末の活用→新しい物流、生まれる?

2016.09.20付

一般

 スマートフォン(=スマホ、高機能携帯電話)やタブレット端末の発達とネットワークの整備で、屋外でも手軽に高性能なソフト(アプリ)が利用できるようになった。
 例えば道案内。目的地を入力すれば、現在置をGPS(全地球測位システム)で検知し、目的地への最短経路から最も安い経路まで、さまざまな情報を検索してくれる。
 物流企業でも活用が始まっている。日本通運では引っ越しの見積もりでタブレットを活用。家財を入力すると、必要な人や車、こん包資材が算出できる。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する