JR東日本物流 東京駅で手荷物運ぶ 連休旅行需要に対応

2016.09.27付

一般

 ジェイアール東日本物流(本社・東京、市川東太郎社長)は29日まで、東京駅で有料の手荷物搬送(ポーター)サービスを展開している。秋の大型連休シルバーウイークに旅行などで大きな手荷物を持つ駅利用者が構内を容易に動けるよう、改札内の臨時手荷物預かり所で預かった荷物を新幹線ホームなどの構内、駅周辺のホテルや商業施設まで運ぶサービスだ。
 同社として初のサービスで、今回は期間限定のトライアルとして実施。事前の電話予約で、駅構内の各改札口や「銀の鈴広場」など15カ所で待ち合わせ…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する