丸和運輸機関 堺市で新施設稼働へ マツキヨ3PL展開

2016.10.11付

一般

 丸和運輸機関(本社・埼玉県吉川市、和佐見勝社長)は11月をめどに、堺市に延べ床面積3万800㎡超の大型物流施設「AZ―COM MK OSAKA」を稼働させる。10月1日にしゅん工。主要顧客のドラッグストア大手・マツモトキヨシホールディングスの西日本向け3PLを展開する拠点として運用していく。
 所在地は堺市堺区南島町5ノ162。ラサール不動産投資顧問が開発した施設を全棟賃借。柱・はりは鉄骨造、床は鉄筋コンクリート造の地上4階建て。大阪の中心地・梅田から約15㎞。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する