日通 本牧Cの新倉庫稼働 鋼材や重量物に対応

2016.10.11付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は、横浜市中区の横浜支店本牧物流センター内に新倉庫「B棟」をしゅん工。複数の鉄鋼大手が製造する鋼材を中心に重量物・特殊貨物の保管・配送に対応する拠点として、6日に稼働を開始した。
 本牧物流センターの所在地は横浜市中区錦町10。横浜港の本牧ふ頭、南本牧ふ頭、大黒ふ頭の中心に立地。首都高湾岸線とのアクセスも良い。
 今回新築したB棟は鉄骨造の平屋倉庫。延べ床面積は1万9300㎡超。施工は大成建設、設計は日通不動産が担当した…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する