渋沢倉庫 越の企業に追加出資 現法との協業を強化

2016.10.18付

一般

 渋沢倉庫(本社・東京、今井恵一社長)はベトナム事業を強化している。同社が出資する現地物流企業の株式を、外資系ファンドから9月に追加取得。渋沢倉庫の現地法人と連携した共同営業を強化し、同国での取り扱い貨物を拡大させる。
 9月19日、ベトナムの大手物流企業「ビナフコ・ジョイント・ストック」の株式9.8%を追加取得。渋沢倉庫は平成26年に35.1%の株式を取得しており、出資比率を44.9%に引き上げた。今後は非常勤の取締役を、現在の2人から3人に増やすことを予定している。…
 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する