休憩場所確保に四苦八苦 法令順守でも問題に 解決へIT活用も

2016.10.18付

一般

 ドライバーの労働時間規制が強化され、改めてトラックの休憩場所をどう確保するかが問題になっている。ドライバーは経験や勘、周辺状況を頼りに休憩場所を探すが、都市部では駐車禁止の取り締まり強化や、路肩駐車による事故誘発もあり一層駐車が困難に。「オープンデータ」を活用したソフト開発など、いろんな角度から解決を探る動きが出ている。
 ドライバーと話すと、「都内では駐車場所が本当にない」との悩みをよく聞く。大型車に限らず、「2トン車でも厳しい」(引っ越しのドライバー)。…
 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する