第一貨物 1日、庄内支店を稼働 日本海側、東北の主要拠点に

2016.11.01付

一般

 第一貨物(本社・山形市、武藤幸規社長)は山形県三川町に「庄内支店」としてターミナルを新築し、1日から稼働させる。特積みを手掛ける酒田支店(山形県酒田市)と鶴岡支店(同鶴岡市)のほぼ中間に位置し、2支店を統合。効率的な運営を目指す。
 新たにオープンする庄内支店は、開設から44~46年が経過し老朽化・狭あい化が進んでいた2支店を集約する。業務面、運行便を効率化し、庄内エリアの輸配送の充実、さらなる品質向上を図る。
 所在地は山形県三川町青山外川原192ノ20。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する