ニチレイロジ・船橋物流センター 国内最大級の保管能力 8期棟開設でより効率化

2016.11.15付

一般

 ニチレイロジグループのロジスティクス・ネットワーク(本社・東京、滋野泰也社長)の船橋物流センター(千葉県船橋市)は、敷地内に5棟の冷蔵倉庫を持つ同社最大規模の施設。昨年12月には8期棟(保管能力2万260トン)がオープンし、保管能力は約9万8000トンに拡大した。広大な保管能力と最新鋭設備で、共配や幹線輸送などさまざまなサービスを提供する。
 同センターの所在地は船橋市日の出2ノ19ノ3。首都高湾岸線千鳥町インターチェンジ(=IC)や京葉道路船橋ICからもほど近い。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する