物流上場企業 28年4~9月期決算 増益6割に減少 コスト増 利幅押し下げ

2016.11.22付

一般

 上場物流企業の平成28年4~9月期決算が出そろった。前期と比較可能なトラック32社のうち、21社が増益。物量低迷で荷量確保が難しい中、前年の同じ時期に比べ増益企業の割合が低下した。軽油価格の下落で燃料コストが下がった半面、人件費や償却費などの増加が利益を押し下げた。アナリストは下期に向け、各社とも業務効率化によるコスト改善が必要と分析する。
 陸運上場企業32社のうち、増収増益が17社、減収増益が4社で、増益企業が6割ほど。9割を超える企業が…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する