日本郵便・トールHD 買収後1年、厳しい船出 減益でのれん代上回れず

2016.11.29付

一般

 トール・ホールディングス(本社・豪メルボルン、ブライアン・クルーガー社長)が日本郵便(同・東京、横山邦男社長)グループとなった1年間(平成27年7月~28年6月)の業績は、営業利益が前年同期比41.5%減の2億2100万豪ドル(約176億8000万円)に落ち込んだ。
 日本郵便は毎年、のれん償却額約200億円が必要で、トールHDの営業利益は償却額を下回り厳しいスタートとなった。
 10月に開催された郵政民営化委員会で日本郵便が公表した。トールHDはグループ入りで決算期を…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する