【増税後もやまない! 適正運賃収受】 中西弘毅 日本ロジテム社長 値上げしないと板挟み

2014.12.09付

一般

 (1)消費税は収受して当然のもの。問題なく増税分を転嫁できている。
 (2)昨年度末はドライバー不足、車両不足で苦労した。運賃値上げ交渉を継続している。
 (3)燃料サーチャージも大事だが、運賃そのものの交渉をしないと燃料高騰分などをしっかり収受できない。元請けである当社が荷主から料金を収受しなければ、運送を依頼する協力会社に適正な料金を支払えなくなる。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する