【トンボの目】 小幅な値下がり今後も 軽油価格 12月下落リーマン直後以来

2014.12.09付

一般

 原油の消費量が増える12月に入っても、軽油の小売価格が下がり続けている。石油情報センターによると、1日の軽油小売価格は前週比0.8円減の136.8円。
 石油製品の価格は平成20年10月から市場価格と連動して価格が決定する仕組みになっている。原油の消費量が増える12月に、価格が下落するのは20年12月以来。
 今後の原油価格の見通しは、石油輸出機構(=OPEC)が11月の総会で減産しないことを決めたため、しばらく供給過剰が続き、原油価格は上昇しないとみられる。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する