【ことば 教えて!】 輸出入コンテナ輸送→鉄道利用は0.02%

2014.12.16付

一般

 日本の港湾での輸出入コンテナ貨物量は1775万TEU(平成25年)。国内輸送はほとんどがトレーラー輸送で、鉄道輸送は0.02%しか行われていないのが現状。
 国は環境負荷低減やドライバー不足対策、港湾周辺の道路渋滞への対応の観点から、鉄道へのモーダルシフト推進を重要な政策課題と位置付けている。今月新たな検討会を組織し、荷主・事業者への実態調査を開始した。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する