円安倒産、運輸が最多 帝国データ調査 全体の約3割占める

2014.12.16付

一般

 11月までに円安の影響で倒産した企業数が前年の同じ時期の2.7倍に増えていることが、帝国データバンクの調査で分かった。特に円安による燃料価格の高騰が直撃した運輸業では中小零細企業の倒産が続き、全体の約3割を占めている。
    
 海外から輸入するエネルギー価格や製品が値上がりした影響などで、11月までに倒産した企業は301社。円安関連の倒産は今年に入って増加傾向にあり、9月から3カ月連続で増えている。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する