2017春闘 1万1000円で調整 底上げ・格差是正へ

2017.01.03付

一般

 トラック業界の2017春闘で、運輸労連(難波淳介委員長)と交通労連(山口浩一委員長)は賃上げ要求額を共に1万1000円とする方向で調整に入った。1月下旬に開催する両産別(産業別)組織の中央委員会で正式決定する。賃上げ要求額が1万円を超えるのは、2015春闘以降、3年連続。運輸労連では解決額の平均が2年続けて1600円台と近年では高い数字となった一方、他産業と比べ依然低水準にとどまっている。そのため「月例賃金にこだわる闘いを進めて底上げ・底支えを加速し、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する