大・中トラック販売 4~12月で9%増 シェア争いは激化

2017.01.24付

一般

  国内4トラックメーカーの大・中型トラックの4~12月累計販売台数(登録ベース)は、前年同期比9.4%増の6万8982台。市場は勢いを保ったまま、年度末の需要ピーク期へと突入した。
 大・中型の内訳は、大型が同8.3%増の4万259台、中型が同11.0%増の2万8723台。営業用カーゴ系が年間を通じて好調。中型では、建設系の自家用レンタカー向けも息を吹き返している。
 9月単月では大・中型合計で前年同月比19.3%増の9132台と2桁の伸びを見せた。そのうち大型は同…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する