日通・Tokyo C-NEX 「陸海空の基軸拠点に」 しゅん工式で渡辺社長

2017.02.07付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は1日、都内江東区新砂に建設した自社国内最大施設「Tоkyо C―NEX」のしゅん工式を開催。渡辺社長は「陸海空のグローバルロジスティクスの基軸拠点。しゅん工を節目に、(昨年スタートした)グループ経営計画で掲げた〝新・世界日通。〟の実現に向け、全社一丸で取り組む」とあいさつした。
 渡辺社長はあいさつで施設名に込めた思い、安全・安心・快適を追求した施設の概要、都心部や主要物流基地に近い立地を生かしたメリットを紹介。1年…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する