【トラックの生産性向上】第6回 予約システムで待機を解消 サプライチェーン・ロジスティクス研究所 久保田 精一 代表社員

2017.02.14付

一般

 トラックの生産性を引き下げている要因の一つが、長時間の待機・手待ちであることは異論がないだろう。待機解消は国も力を入れている重要な課題だが、解決の道筋が見通しにくい問題でもある。今回は待機解消の具体策について考えたい。
問題発生の5つの要因
 まず、待機の発生要因を確認しよう。待機発生の根本原因は、物流センターの入荷処理能力と物量とのミスマッチだ。入荷のピークに追い付く十分な処理能力があれば待機は発生しない。しかしそうするとピーク時以外は過剰なレベルの施設…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する