東部ネット 在宅勤務制度を導入 月残業60時間達成へ

2017.02.28付

一般

 東部ネットワーク(本社・横浜市、若山良孝社長)は事務・管理職の労働時間短縮と、専門性の追求を目的に、在宅勤務制度を導入する。世の中の働き方改革の流れを受け、最終的な月残業60時間の達成に向けて取り組む。
 4月にも導入に向けたトライアルを開始する。まずは文字入力をはじめ単純で時間管理が容易な作業について、一人一日3時間程度を10人分、合計一日約30時間に相当する作業をパート社員による在宅勤務に切り替える。社内の機密情報や顧客情報も扱うためセキュリティー確保や…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する