【トラック特集】「宝の山」はどこに? 荷主動かし足元改善を 理論武装の交渉術磨け Kein物流改善研究所 仙石 恵一 代表

2017.03.21付

一般

 軽油価格の下落効果に依存できないいま、トラック運送事業者が利益を確保するための〝宝の山〟はどこにあるのか。物流コンサルタントの仙石恵一Kein物流改善研究所代表は「利益を確保するには、まず理論武装による交渉で手待ちや運賃・料金の値上げといった足元の改善を図り、高付加価値なサービスの提供を通じて荷主の懐に入り込む姿勢が重要」と語る。
 トラック運送事業者が利益を追求するには、まず目先の改善による足元固めが不可欠になる。例えば、輸送の非効率性を生む原因となる…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する