【ことば 教えて!】▽農産品の物流→ドライバー不足でひっ迫

2017.04.04付

一般

 ニンジン、ジャガイモ、レタス、イチゴなど旬の青果物をおいしく食べられるのは、トラックによる長距離輸送のおかげだ。
 農産品は生産量が天候に左右される上、多品種小ロット。生産地と消費地が遠く離れている場合でも、常に鮮度が要求される。温度管理など高い品質が必要な割に商品単価は安い。「小ロットでは送料の方が商品より高くなる場合も」(農業従事者)。
 物流事業者にとっても手間暇が掛かる半面、利益は薄く「全ての取り扱いをやめた」(ある特積み会社)と嫌われ者。農業に関わる…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する