トラック運賃動向 4~6月、急上昇か 〝ヤマトショック〟背景に

2017.04.04付

一般

 日通総合研究所(本社・東京、宮近清文社長)によると、荷主企業が支払うトラック運賃の4~6月動向指数(速報値)は一般で1~3月実績比6ポイント上昇のプラス11、特積みで同5ポイント上昇のプラス9となる見通し。昨年末からの軽油価格上昇に加え、労働力不足を理由にしたヤマト運輸の宅急便総量抑制や運賃全面値上げの検討、いわゆる〝ヤマトショック〟を背景に、トラック運賃の値上がりを予想する荷主が増加したとみられる。
 一般では、前年同期に比べ運賃の「値上がり」を見込む荷主が…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する