カンダHD 勝又 一俊社長「M&Aで基盤固めを」 神戸の運送会社を取得

2017.04.04付

一般

 カンダホールディングス(本社・東京、勝又一俊社長)は、人材確保を含めた事業基盤の整備を進めるため、国内外でM&A(企業の合併・買収)を推進。3月23日には、阪神地区で低温物流を強みとする運送会社、中村エンタープライズ(本社・神戸市)の全株式を取得し、子会社化した。
 平成29年3月期からスタートした3カ年中期経営計画で、M&Aの推進を重点方針の一つに掲げるカンダグループ。将来の連結売上高目標500億円に向け、①既存事業の強化・補完②新規事業領域への参入…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する