雪国まいたけ 北海道向け輸送をMS 安定考慮し東京経由

2017.04.11付

一般

 雪国まいたけ(本社・新潟県南魚沼市、足利厳社長)は3月28日から、北海道向け輸送の一部を鉄道輸送に切り替えた。ドライバー不足や長時間労働が問題となる中、モーダルシフトで安定供給ルートを確保する。
複数ルートで障害にも対応
 鉄道に切り替えるのは北海道向け輸送のうち、日量1000ケース。北海道フーズ輸送(同・札幌市、渡辺英俊社長)らが開発した庫内を2室に区切れる31フィート保冷コンテナを利用する。「庫内温度や位置情報を、GPS(全地球測位システム)を活用して把握して…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する