日通 5月から4本部制 国内NW商品 強化へ

2017.04.18付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は5月1日付で、特積みはじめ小口貨物の自動車運送を含む国内ネットワーク商品事業を強力に推進する体制を構築するため、「ネットワーク商品事業本部」を新設。グローバル営業推進本部、海外事業本部、管理本部と合わせ4本部制へ移行する。
 前期スタートした新中期経営計画で掲げる「営業力の徹底強化」を加速。陸・海・空のワンストップ営業体制を押し進めるため、自動車運送、国内航空、内航海運といった多様な輸送モードを組み合わせた…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する