【食品・メディカル物流特集】食品卸・小売企業アンケート 9割が「運賃見直し」実施 食の安定供給、どう守る

2017.04.18付

一般

 ドライバー不足の中、食品のサプライチェーン(供給網)維持へ、物流会社をはじめ卸・小売企業はどう対応するのか。本紙アンケートでは、9割の卸・小売企業がドライバー不足を実感し、全般的または一部で運賃の見直しも行った。一方で、継続的な合理化への取り組みは不可欠との認識の下、改善提案とセットにした運賃見直し要請を望む声もあった。
 このほど行った本紙アンケートは食品卸・小売り60社に依頼。卸・商社系10社、小売り8社、合計18社から協力を得た。ドライバー不足については…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する