【ことば!教えて】▽運輸安全マネジメント→(全社一丸で安全管理)

2017.04.25付

一般

 輸送の安全確保のため、トップから現場まで一丸となった取り組みを促す制度。平成18年から始まり、トラックは300台以上を保有する企業が義務付けられている。対象企業は安全を取り仕切る管理者を選び、目標や計画を作成。国土交通省の担当者が年1回、活動の評価や助言を行う。
 JR福知山線の脱線事故など、運輸業界で大事故が相次いだことが創設のきっかけ。利益優先で安全は現場任せの企業姿勢が問題となった。そこで国交省は、トップを含め全社で安全を高める仕組みが必要と判断…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する