【ことば教えて!】▽位置情報→近い将来は当たり前に

2017.05.02付

一般

 荷物やトラックが「いま・どこ」にあるかを示す情報。GPS(全地球測位システム)やIT(情報技術)端末を通じて把握できる。
 運行管理者は、トラックの位置情報を把握することで、より効率的な配車が行える。ドライバーがどこで何をしているかも見える化され、時間・行動の管理を通じて法令順守への対応もしやすくなる。
 荷物の位置情報は荷主にとっても重要。特に繁忙期やトラブル時に到着時間を把握することは、発着荷主間のコミュニケーションにも生かせる。第一貨物は、荷受けや中継時など伝票…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する