2017春闘 賞与で増額が顕著 人・モノへ投資意欲

2017.05.02付

一般

 2017トラック春闘は、賃上げ、賞与とも昨年を上回る水準だ。軽油価格がやや高めで推移している中、ドライバー不足を背景に中小組合の健闘が続く。
 目立っているのは、賞与を引き上げる動き。全日本トラック協会の調査でも、軽油単価は前年同期比で10円以上上昇しているが、解決額は横ばいか前年を超えるケースが優勢だ。夏季賞与について、運輸労連(難波淳介委員長)に加盟し交渉に臨む326組合中、4月26日時点で124組合が解決しており、単純平均は前年… 

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する