国交省 初任運転手教育を強化 新免許区分 創設受け

2015.01.13付

一般

 国土交通省は初任運転者教育の強化に向けた検討を始めた。業界でトラックドライバーの確保が課題となる中、運行管理者らが国の定める教育を行えるようマニュアルなどを策定。初めてトラックを運転する運転者の指導を徹底することで事故の未然防止につなげる。
 今後18歳から総重量3.5トン超7.5トン未満の車を運転できる新たな貨物免許区分が創設されるのを前に、ドライバーの教育体制を整備することが狙い。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する