【首都圏ブロック特集】どこ行く、都民の台所 暗中模索の築地移転 「安全」より「安心」優先

2017.05.23付

一般

 貨物鉄道が主流だった戦前から新鮮な魚介類を扱い、東京都民の食を支えてきた築地市場が移転問題に揺れている。昨年7月の都知事選で「(移転は)立ち止まって考えなければならない」とする小池百合子氏が当選すると、移転に急ブレーキ。衛生面では決して「安全」とは言えない築地から都民の台所は動けないままの状況が続く。
 最近は、特積み事業者の間でこんなやりとりがある。「元号が平成から変わろうというのに、運賃(タリフ=料金表)はまだ昭和のまま…」。昭和が残るのは何もタリフ…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する