物流連環境大賞 日通など4社選出 鉄道共配を評価

2017.06.13付

一般

 日本物流団体連合会(工藤泰三会長)は今年度の物流環境大賞に、鉄道輸送で共同配送を実施した日本通運、アサヒビール、キリンビール、日本貨物鉄道(=JR貨物)の取り組みを選出した。生産拠点の変更や物流センター開設を組み合わせたモーダルシフトを実現し、ドライバー不足対策と環境負荷低減を両立したことが評価された。
 大賞に選ばれたのは今年1月に開始した、関西から北陸までのビール輸送を鉄道に転換し、共配を展開した取り組み。北陸向け商品に関し、これまでアサヒとキリン…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する