通運連盟 渡辺氏が会長就任 「新時代の物流 追求」

2017.06.20付

一般

 全国通運連盟は9日、都内で定時総会を開催。役員改選で、渡辺健二副会長(日本通運会長)が会長に就任した。7年間務めた川合正矩会長(日通取締役相談役)は任期満了で退任し、顧問に就いた。総会後の懇親会で渡辺新会長は「最大使命はモーダルシフト促進。JR貨物(=日本貨物鉄道)と連携を強め鉄道貨物への移行を図りながら、業界共通の課題解決へ新しい時代にマッチした物流を追求することが必要になる」と語った。
 総会では川合前会長が議長を務め、事業・決算、役員改選といった議案…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する