通運連盟 予算500万円増額 「鉄道お試し」好発進

2017.06.27付

一般

 全国通運連盟(渡辺健二会長)は今年度、5500万円の予算を用意し、「鉄道コンテナお試しキャンペーン」を展開している。すでに4月から受け付けを開始しており、取扱期間は来年2月末まで。「今年度の出だしも好調だ」(飯塚裕理事長)。
 同キャンペーンは鉄道モーダルシフトの促進に向け、集配料・鉄道運賃・コンテナ使用料といった試験輸送費用8割を連盟が助成し、新規顧客開拓、既存顧客の輸送改善や利用区間拡大を図る取り組み。
 平成28年度はトラックドライバー・車両不足の深刻化…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する