国交省 死者235人以下へ 新安全プランを始動

2017.07.11付

一般

 事業用自動車の事故削減に向け、国土交通省は新たな安全プランを始動した。今後4年間で運輸業界全体の事故数を2万3100件以下、死者数を235人以下に抑えることが目標。新たにトラック、バス、タクシーのモード別目標値も定め、重点施策を進めることでさらなる事故削減を目指す。
 「事業用自動車総合安全プラン2020」は、平成32年を最終年とする4カ年計画。荷主、乗客といったサービス利用者とも連携を強化し安全向上を目指す点が特徴だ。
 国交省は従来…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する