丸全九州運輸 小倉の新倉庫が完成 海陸一貫輸送を展開

2017.07.18付

一般

 丸全昭和運輸(本社・横浜市、浅井俊之社長)の子会社丸全九州運輸(同・北九州市、可児紀幸社長)は12日、北九州市小倉に延べ床面積約8000㎡の「小倉倉庫営業所」をしゅん工。8月1日に営業を開始する。主要顧客向けに東南アジアなどの工場から日本国内への海陸一貫輸送を手掛けていく。
 所在地は北九州市小倉北区西港町15ノ67。平成22年に営業を開始した危険物倉庫2棟に併設。北九州高速2号線日明インターチェンジから1kmに位置する。敷地面積1万3200㎡。鉄骨造2階建て…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する