日通 世界各拠点に緑を 環境保全の共通行動

2015.01.20付

一般

 日本通運(本社・東京、渡辺健二社長)は1月から、グループ各社と協力し、世界40カ国の拠点で環境保全の共通行動を開始。全ての事業所に緑(植物)を置いてCO2(二酸化炭素)削減に向け従業員の意識向上を図るほか、地域の実情に応じた環境保全活動を実施する。
 「地球環境への責任」を主題にし、グローバルな視点によるCSR(企業の社会的責任)活動「Nippon Express’Global CSR」の柱にする。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する