中京陸運 弥富営業所を新設 今期も事業拡大 着々

2017.07.18付

一般

 中京陸運(本社・名古屋市、鷹見正彦社長)は「弥富営業所」を新設し、18日、稼働する。液体輸送の事業を担う拠点で、現在の港営業所と藤前営業所の液体輸送の機能を集約する。
 所在地は愛知県飛島村大宝7ノ27。伊勢湾岸自動車道湾岸弥富インターチェンジ(=IC)から10km圏内。敷地面積は約1万700㎡。事務所は鉄骨造2階建てで延べ床面積375㎡。
 液体輸送用タンクを洗浄する設備を2基導入。土地・建物ともに自社物件で、投資額は10億円。新営業所に機能を移管後は、…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する