センコー 愛知県大口町でC稼働 国内の拠点整備進む

2017.07.18付

一般

 センコー(本社・大阪市、福田泰久社長)は13日、愛知県大口町に新センターをしゅん工した。親会社のセンコーグループホールディングス(同・東京、同)は平成33年度を最終年度とする中期経営計画で、センターの保管面積を28年度の322万㎡から400万㎡に増やす計画を進めている。
 「新小牧PDセンター」の所在地は大口町伝右2ノ290ノ1。名神高速道路小牧インターチェンジ(=IC)から約2.5km。敷地面積は約1万6000㎡。鉄骨造高床式4階建てで、延べ床面積約3万㎡。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する