【著名人が語る トラックと私】新しい時代の象徴 ジャーナリスト 田原 総一朗さん

2017.07.18付

一般

 トラックは、私にとって新しい時代が始まったという象徴だった。トラックの後を追い、排気ガスのにおいをかいで新しい時代を感じていた。
 私は、滋賀県の彦根市に生まれて育った。終戦が、小学5年生の夏休みだ。その頃まで大きな荷物を運ぶのは馬車だった。子どもたちは、道路で相撲を取ったり、メンコをしたり、縄跳びをしたりしていた。道路が遊び場だったが、自動車が通らず、危険はなかった。もちろん道路は舗装されていない土の道だ。
 戦後、年月とともにトラックが通るようになって…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する