官民一体で整備促進 高速と民間施設を直結

2017.07.25付

一般

 国土交通省は7日、高速道路と物流拠点などの民間施設を直結した専用インターチェンジ(=IC)を整備する民間企業の募集を始めた。建設費を一部負担することを条件に、企業にとって利便性の高いICを造れるようにする。民間施設名をIC名称にすることもできる。
 新制度は6月に閣議決定した「未来投資戦略2017」を踏まえたもの。民間施設と直結したICの整備を推進し、企業活動の支援と地域経済の活性化につなげる。
 ICの整備に関し、従来は高速道路会社、地方自治体などが…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する