丸運 堺市に物流センター 関西拡大へ基盤強化

2017.08.08付

一般

 丸運(本社・東京、荒木康次社長)は堺市に「堺物流センター」を設立し、1日、営業を開始した。老朽化が進んでいた大阪府八尾市の八尾物流センターと八尾南センターの機能を同センターに統合。輸出入貨物の取り扱いや3PL開拓も見据え、関西地区での事業拡大へ基盤を強化する。
 所在地は堺区築港八幡町1ノ175。外資系不動産会社メープルツリー・インベストメンツが展開するアイミッションズパーク堺の2階を賃借。関西国際空港をはじめ陸海空の物流インフラに隣接する大阪湾岸エリアに位置…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する