軽貨物 ドライバー確保厳しく 高齢化で定着に悩む組合も

2017.08.22付

一般

 インターネット通販市場の成長で軽貨物の需要が高まっている。営業用軽貨物車も3年前に比べ約6000台増加。トラックドライバー不足の中、軽貨物による配送網構築が注目を集めるが、肝心の軽貨物ドライバーの採用・定着でも苦労しているとする声は多い。企業や共同組合の人材確保の現状、対策を追った。
 営業用軽貨物車は毎年増加傾向で、ネット通販の成長が要因とみられる。自動車検査登録情報協会によれば、平成26年3月末の21万7948台から29年3月末の22万3896台へ…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する