【海上輸送ガイド】73万台を航走し快調! 九州発着の長距離航路 新船効果で底上げ

2017.08.29付

一般

 九州を発着する長距離フェリーは5社8航路ある。本州に車で行ける九州でも近年、コンプライアンス(法令順守)を背景にトラック会社のフェリー利用需要は高水準を保つ。各船社は新船投入で大型化を果たし、トラックの航走実績は伸びている。代替が迫る現行船を運営する3社も、好調の波に乗ろうと建造に向けて動き出したようだ。
 九州運輸局はこのほど、平成28年度の輸送実績をまとめた。トラックの航走台数は、前年度比6.3%増の72万9563台と2年連続で増加した。…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する