Fit協議会へ期待 特積み連携の柱に

2017.08.29付

一般

 旧・日本路線トラック連盟の情報化委員会が独立して生まれたFitシステム協議会に、特積みの新たな連携基盤としての期待が高まっている。
 現在、特積みの業界団体はなく、「情報を交換する場は減っている」(北海道の特積み企業幹部)。中国地方の特積み企業トップも「特積みだけで話し合う場が必要だ」とする。
 今年、国土交通省が物流業界に示した、下請けとの取引適正化の自主行動計画の担い手が特積み企業にほぼ限定されたことに対しては、「路線連盟があれば…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する