【運転席から物流論】第177回 豪雨とトラック トラックドライバージャーナリスト長野 潤一 氏

2017.09.05付

一般

 福岡、大分両県で死者が出た九州北部豪雨、秋田の豪雨をはじめ今夏、各地で猛烈な雨が観測されている。道路冠水は毎日のように報告され、池袋では真夏に特大のひょうが降った。ゲリラ豪雨は増えているようだ。運送会社にどのような影響を及ぼすだろうか。
8月中央道で3度通行止め
 8月、中央道の山梨、岐阜、東京3都県で土砂流入による通行止めが発生した。いずれも付近の大雨によるもの(岐阜の件では廃棄汚泥流入の可能性も)。3度の通行止めは物流に影響があるかと思われたが、早急な復旧…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する