【著名人が語る トラックと私】おまじないが思い出 小説家 中沢 けい さん

2017.09.05付

一般

 宅配便のトラックに描かれた飛脚の赤いふんどしを触ると願いが叶う。そういうおまじないが小学生の間で流行った。うちの子どもが小学生の頃だから、25~26年も前。誰がおまじないを考え付いたのだろう。
 走っているトラックなら効果てきめんになると聞いた時には「どうやって走っている車に触ることができるのだろう」と驚きも心配もした。
 全速力で走る車両に触るわけじゃないんだよと、子どもに教えてもらった。配達のため停車していた車が動き出した隙を狙って触ると聞き、とんでもない…

輸送経済新聞購読

(週刊:年48回発刊)

購読料(税別)

半年間:24,000円
1年間:46,080円

ご購読のお申込みはこちら

出版物の御案内

出版物のご案内2017.3.31

2017 日本の物流事業

・B5版/243ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

物流のすべて 2017年版

・B5版/328ページ
・5,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2017年版

・B5版/160ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2016年版

・B5版/162ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する

ことば教えて! 2015年版

・B5版/184ページ
・3,000円(税別)
・送料600円

購入する